産業用CPUボード、周辺ボード、ボックスコンピュータ、パネルコンピュータを取り扱っています。

株式会社TEN

LiteMax Electronics Inc

litemax-logo
       

LiteMax社の産業用PC部門の前身であるWynMax社は、台湾で2006年に設立されました。CPUボード業界、工業用マザーボードの初期からこの業界で大きな実績を残してきた3人が、今までの業界の困難の点を解決するために、設立しました。x86系CPUボード、マザーボードで従来の問題点は、故障率が多い、信頼性が低いというものでした。

 

それらの問題を解決するために必要なことは、日本式の信頼性を持たせた設計と生産をすることでした。創立者は、今までの日本の顧客との経験を生かして、TQCを取り入れ、真に故障の少ないCPUボード、産業タイプ マザーボードの設計開発、生産を開始しました。従来のCPUボードメーカーとは異なるコンセプトを採用しています。

 

2016年には優れた産業用LCDメーカーであるLiteMaxと合併することにより、高輝度LCDと産業用マザーボード、BOXコンピュータ、パネルPC等との組み合わせにより、様々な産業用コンピューティング・ソリューションを提供します。

 
 

 

信頼性を保証

line_pic

LiteMax社は、故障しない、信頼の高いCPUボードとして設計、開発しております。
 ●設計
 *各部品の選択とマージン
  コンデンサ、コイル、抵抗、IC
 *ノイズ対策
  PCB、クロストーク、グランド層、ノイズフィルタ
 *回路
  できるだけ汎用的で実績がある回路を採用
  CPU、ChipsetのDesignGuideに忠実に設計
 ●製造
   製造中のデータ管理と十分なテスト
       

取扱製品

   
  高信頼性ボード 3.5″サイズ | PICMGフルサイズ | 
       
  産業用マザーボード Mini-ITX | Micro ATX | ATX | 
       
  バックプレーンボード 4~20スロット、 PICMG1.0/1.3 フルサイズ対応 
       
  小型BOXコンピュータ 小型ファンレスタイプ | 高性能タイプ | 
       
  産業用LCDモジュール  
       
       

PageTop